« モスラ対ゴジラ | トップページ | 「大切な話こそ、やさしい口調で」 »

2012年6月24日 (日)

行動イメージを変えれば行動が変わる!

成果とか成功という結果は、

「行動」の積み重ねによってもたらされるものだ。

そしてその単位である「行動」というのは、

本人が行動する前にイメージする「行動イメージ」

によって左右されるのである。

つまり私たちが行動する前に描くイメージが、

私たちの実際の行動を支配しているのだ。

普段、何気なく行動イメージを描くことを、

日常生活の中で無意識に繰り返しているのである。

例えば、仕事からの帰り道で、コンビニの横を通った時に、

小腹が空いたからカレーパンでも買おうか、それとも、

家に帰れば昨日のカレーライスが残っているから

我慢するか、という行動イメージだ。

自ら思い描いた行動イメージのどちらを選択するかで、

実際の行動は変わるのである。

このとき、本人が意識するかしないかに関わらず、

2つの異なる行動イメージから、1つを選択していると

いうことである。

1つの行動イメージを選択した瞬間、

それが実際の行動になっているのである。

これからわかることは何か。

それは最初の「行動イメージ」を変えれば、

その後の「行動」が変わるということだ。

自分の行動を変えたいと常々考えていながら、

なかなか変えられない時、

まず無意識にしている事前の行動イメージを、

意識して選択していく、ということで、

自分が望む「行動の変化」を実現することができるのである。

これを積み重ねていけば、やがて望む結果、成果が

得られるはずである。

|

« モスラ対ゴジラ | トップページ | 「大切な話こそ、やさしい口調で」 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6906/45833530

この記事へのトラックバック一覧です: 行動イメージを変えれば行動が変わる!:

« モスラ対ゴジラ | トップページ | 「大切な話こそ、やさしい口調で」 »