« 加賀乙彦氏の講演会で | トップページ | ドキュメント「テレサ・テン」! »

2012年4月 8日 (日)

NHKスペシャルのメガクエイクを見た

今日、NHKスペシャルで、「巨大地震メガクエイク」を

見た。

アメリカの地震津波学者の言葉は驚愕だった。

2005年に発生したスマトラ島沖の巨大地震のすぐ後に、

この研究者は続けてスマトラ島沖に巨大地震が発生すると

予言した。

そして2006年に再び発生し、さらに2007年に

3度目の巨大地震がスマトラ島沖で発生した。

予言通りだったのだ。

地底プレートで最初に発生した地震が、

ストレスとなって、すぐ隣のプレートに

同様の規模の地震が発生したというメカニズムだと言う。

この学者の予想する言葉が怖かった。

昨年の東日本大震災は始まりになる可能性が高いと

いうのだ

次に可能性の高いのは南海トラフ地震だそうだ。

一か所で発生した大きなプレートのズレは、

隣のプレートに大きなストレスとなって圧力を

かけているというのである。

やはり現在は、地球規模でのプレートが

溜まり過ぎたエネルギーを放出する時期に

当たっていると考えた方がいいのだろう。

わたしたち日本人は、心しておかねばならないだろう

と思った。

|

« 加賀乙彦氏の講演会で | トップページ | ドキュメント「テレサ・テン」! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6906/44805278

この記事へのトラックバック一覧です: NHKスペシャルのメガクエイクを見た:

« 加賀乙彦氏の講演会で | トップページ | ドキュメント「テレサ・テン」! »