« 星野富弘さんの詩 | トップページ | 人と話すのが得意でないという人は »

2011年10月 5日 (水)

石川県の輪島に行ってきた

石川県の輪島でセミナーを行ってきた。

輪島塗で有名なところだ。

恥ずかしながら輪島に行くのは初めてで、

しかも能登半島の外側にあるということを知ったのである。

したがってルートイン輪島の部屋から見える海は

まさに日本海だった。

大変良い天気で、「棚田」公園から眼下に見下ろした日本海は

透き通っていて底にある石まで見通せたのには驚いた。

右には「緑」の棚田、

左には「真っ青な」日本海、

絵葉書になるような景観に見とれた。

林の中を通り抜けてくる「空気」は甘い感じがした。

羽田からたったの38分間の飛行で輪島の上空にきてしまう。

飛行機はとても速いと再認識した。

輪島は食べ物も非常に美味しいところだということもわかった。

ここなら住んでもいいと思った。

|

« 星野富弘さんの詩 | トップページ | 人と話すのが得意でないという人は »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6906/42302820

この記事へのトラックバック一覧です: 石川県の輪島に行ってきた:

« 星野富弘さんの詩 | トップページ | 人と話すのが得意でないという人は »