« なでしこ世界一!! | トップページ | ビジネス書交流会に参加! »

2011年7月22日 (金)

延命治療を断った17歳の女の子・・

世の中にはいろんな人がいる。

テレビを点ければ、お笑い番組のオンパレード。

テレビの中でも外でも若い人たちが、滑らない話を

聞いて喜んでいる。

今日、見た番組はドキュメンタリーだった。

7歳で深刻な心臓病を発病した女の子の物語だ。

彼女はドイツ人の子供の心臓を貰った。

そして無事に10年間を過ごしてきた。

しかし、17歳になった時、再び体調が悪くなった。

心臓移植をしても約10年だという。

その10年目に彼女も調子が悪くなったのだ。

医師から彼女に状況が告げられた。

このままだと体が持たない。腎不全を起こしている。

一週間に2回~4回は数時間の人工透析を

受けなければならない。

そのためには再び入院することが必要だ。

しかし、彼女は入院して人工透析することを断った。

両親も人工透析することを勧めた。

でも彼女の意志は変わらない。

彼女は、いつかこのような日が来ることを予想していたと語る。

彼女は「家」で両親と3人で過ごすのが好きだったのだ。

また病院で暮らすのは嫌だと言う。

自分の「家」で自分らしく過ごしたいのだと言う。

彼女と両親と医師とで再び話し合う。

しかし彼女の意志は変わらない。

彼女は話すことができないので、メールで

父親に伝えた。

「パパの気持ちはよくわかるわ。

でもあたしは、あたしらしくこの家で過ごしたいの。

これまでも頑張ってきたわ。

パパ、これ以上、追い詰めないで・・・」

ご両親の気持ちはいかばかりだったろう・・

娘にそう言われても、すぐには首を縦に振れない。

結局、ご両親は彼女の意志を受け入れた。

17歳にして延命治療を断るという重大な決断を

よくできるものだと思った。

普通であれば、誰でも少しでも生きていたいと

思うだろうに・・

明らかにテレビの中で大笑いしている元気な若者達とは

異なる17歳の女の子だ。

境遇によって人はこんなにも違ってくるものなのか。

17歳にして、その達観した考え方に驚くとともに

考えさせられた。

|

« なでしこ世界一!! | トップページ | ビジネス書交流会に参加! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6906/40919325

この記事へのトラックバック一覧です: 延命治療を断った17歳の女の子・・:

« なでしこ世界一!! | トップページ | ビジネス書交流会に参加! »