« 東日本大震災を体験して変わったこと | トップページ | 銀座コーチング・スクールにて小生がセミナーを開催致します »

2011年6月10日 (金)

大阪の堺筋本町地下街のカレーうどんは500円で超大盛りだった!

大阪でセミナー講師をしてきた。

新幹線ではなにも食べずに、

大阪の堺筋本町駅の地下食堂街に

あった大衆食堂に入ることにした。

お店の入口に、「名物カレーうどん」と、

大きな立看板があったので、

迷うことなくそれにすることにした。

待つこと、たったの3分。

まるでインスタントラーメンかと思うぐらいの早さ!

しかし、運ばれてきたトレーを見てびっくり!!

60センチ四方のトレーが狭く見えるほどの

お皿がいっぱい並んでいる。

まず、大きなどんぶりに、カレーうどんがたっぷり。

しかもその上に大きな「かき揚げ天ぷら」がかぶせられている。

うどんが見えないくらい大きい。

さらに、別のお皿には、

おおきな「おむすび」が3つも置いてあった。

大きな「ふりかけおにぎり」と

大きな「稲荷寿司」、なんで大阪の稲荷寿司は

こんなに大きいのだろう。

そして、なんと「大盛りライス」も付いていた。

さすがに今回は、「ライス」を少し残した。

|

« 東日本大震災を体験して変わったこと | トップページ | 銀座コーチング・スクールにて小生がセミナーを開催致します »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6906/40345332

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪の堺筋本町地下街のカレーうどんは500円で超大盛りだった!:

« 東日本大震災を体験して変わったこと | トップページ | 銀座コーチング・スクールにて小生がセミナーを開催致します »