« カネとヒマとはトレードオフの関係だ | トップページ | 大人になると何故時間が短く感じるのか »

2011年5月31日 (火)

勝ち組も二通りある

近年、世の中は勝ち組と負け組みに

分かれるようになったという。

その意味はどこにあるのか。

単にカネを持っているか、持っていないか、

だけに焦点があてられてはいないか。

もし、そうだとするならば、

物事の一面しか見ていないと言えるだろう。

勝ち組と言われている中には、

カネをたくさん持つことができた人、

だけではなくて、

自分が納得できる生活を送っている人も

勝ち組と呼べるだろう。

むしろ後者の方が人生を眺めてみたときに、

真の勝ち組と呼べるのではないか。

我々の生き方と言うのは、

ある意味では視野狭窄に陥りやすいのである。

周囲がそうだから、それに自然と合わせるようになる。

仕事の効率ばかりを追求していると、

いつの間にか、

感情の抜けた人間になってしまう。

電車の中で、サラリーマンの顔を見るとよくわかる。

無表情な顔ばかりだ。

きっと会社では一心不乱に、

仕事をしているのだろう。

帰宅電車の中は抜け殻か。

自分の人生はこれしかないと考えていると

それしかない。

それは同じところに留まっているからだ。

少し角度を変えて、

別方向から自分のあり方を、

眺めてみると、硬直している自分が

よく見えるはずだ。

別方向から見てみるということは

いつでも大事なことだと思う。

|

« カネとヒマとはトレードオフの関係だ | トップページ | 大人になると何故時間が短く感じるのか »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6906/40209828

この記事へのトラックバック一覧です: 勝ち組も二通りある:

« カネとヒマとはトレードオフの関係だ | トップページ | 大人になると何故時間が短く感じるのか »