« 長く生きたのではなく、長く有ったにすぎない | トップページ | 勝ち組も二通りある »

2011年5月31日 (火)

カネとヒマとはトレードオフの関係だ

カネがあるときは暇がない、

暇があるときはカネが無い・・

よく言われるフレーズだ。

仕事で日々多忙な生活を送っているときには、

暇ができたらあれをやろう、これをやろう、と

考える。

こんどは暇ができるとカネが十分ではない。

カネも暇もというのは、実はなかなか難しいのだ。

カネを犠牲にして自由になる時間を持つ。

自由になる時間を犠牲にしてカネを稼ぐのである。

カネと暇とは二者択一の関係、

トレードオフの関係にある。

あちらを立てれば、こちらか立たず・・

しかし、言えることは、

私たちは、カネばかりに目を奪われがちであり、

時間に対してたいして重要とは思っていないように

見えるということだ。

この点は反省してもいいのではないか。

|

« 長く生きたのではなく、長く有ったにすぎない | トップページ | 勝ち組も二通りある »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6906/40209659

この記事へのトラックバック一覧です: カネとヒマとはトレードオフの関係だ:

« 長く生きたのではなく、長く有ったにすぎない | トップページ | 勝ち組も二通りある »