« 歳をとると、どうして意欲が無くなるのか | トップページ | 大好きなキャンディーズのスーちゃんが・・・・・ »

2011年4月 9日 (土)

その人が権威主義かどうか

先日、お亡くなりになられた元フジテレビの

プロデューサーだった横澤彪さんの

本を手に取った。

「それでも人と会おうよ」という本だ。

横澤さんといえば、あの一世を風靡した

「オレたちひょうきん族」を仕組んだプロデューサーだ。

あんなハチャメチャな番組を初めて世に出したくらいだから

相当いかにも「業界人」というような方だろうと、

当時は考えていた。

しかし、ずっと後になってお姿を拝見したとき、

あれっと思った。

どうも想像していた人となりと違っていたからだ。

いかにもごくふつうのおっさんサラリーマン、

という感じだった。

こんな人が、あんなユニークな番組を

よく思いついたもんだ、と正直思った。

今回、この本を読んでみると、

横澤さんという方は、ちょっと普通の

テレビプロデューサーのイメージとは

違っていたことがよくわかる。

横澤さんは、初対面の人とあった時に

推理することがあるそうだ。

それによって、自分と仲良くなれるかどうか、

楽しく遊べるかどうか、を判断するのだという。

その人物推理とは、

「その人物が権威主義かどうかだ。」

なのだそうだ。

こういう人には興味がなくなってしまうのだという。

横澤さんは次のように書いている。

「他人がどう生きようとぼくの知ったことではないが、

すくなくともぼくは、そういう人と付き合って、

楽しい時間が過ごせるとは思わない。

権威や常識を軽く笑いとばせる人でなければ、

一緒に遊ぼうという気にはならない。」

なるほど・・・たしかにそうだよなあ・・。

ウン、よくわかる。

|

« 歳をとると、どうして意欲が無くなるのか | トップページ | 大好きなキャンディーズのスーちゃんが・・・・・ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6906/39543982

この記事へのトラックバック一覧です: その人が権威主義かどうか:

« 歳をとると、どうして意欲が無くなるのか | トップページ | 大好きなキャンディーズのスーちゃんが・・・・・ »