« 自分と折り合いをつける | トップページ | 弱音を吐けないのは男の本能 »

2011年3月20日 (日)

自分を愛せる人

自分の持っている短所やコンプレックスを

すべて丸ごとコミコミで、

愛することができるという人が、

自分を愛せる人である。

そして、自分を愛せる人は、

他人にやさしくすることができる、

愛することができる。

そして、自分を愛せる人は、

人の長所と言うのは、短所のすぐ近くにあるものだ、

ということをわかっている人だ。

したがって、自分の欠点や短所を他人に隠す必要もない、

ということもわかっている人だろう。

それは、自分自身の短所や欠点、コンプレックスと、

折り合いがついているということだろう。

普段、他人とどのような接し方をしているか、

というのは、

普段、その人は自分自身とどのように接しているか、

つき合っているか、ということの裏返しなのだ。

「人間だから失敗することもあるさ」、

「努力が必ずしも結果に繋がるとは限らない」、

だから他人の失敗も許容することができるのだ。

自分に対しておおらかな気持ちで、

余裕をもって接することができる人は、

他人に対しても同じように接することが

できるということなのである。

したがって、

自分を愛することができるようになれば、

自然に他人からも愛されるようになる、

ということなのだろう。

|

« 自分と折り合いをつける | トップページ | 弱音を吐けないのは男の本能 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6906/39295817

この記事へのトラックバック一覧です: 自分を愛せる人:

« 自分と折り合いをつける | トップページ | 弱音を吐けないのは男の本能 »