« 新幹線で大阪へ | トップページ | 地震の直後にファミレスで・・ »

2011年3月12日 (土)

地震を感じたその時・・

昨日、地震があった時、

たまたま病院のロビーにいた。

病院の建物が大きくゆっくりと揺れ始めたので、

いつもの小刻みに揺れる地震とは

違うなと思った。

でも、すぐに収まるだろうと思った。

船に乗っているような、大きくゆっくりと揺れる

のは初めて感じるような揺れ方だった。

看護師さんが、全員建物の外に非難するようにと

指示があり、多くの患者さんや看護師さん、

事務員の方々と玄関から外に出た。

外に停車していた数台のタクシーが、

見ると大きく前後に揺れていたので、

これはただ事ではないと感じた。

乗っている運転手がびっくりして前後を

振り返っていた。

およそ3分間以上も続いただろうか・・・

長い・・と感じた。

患者さんや看護師さんも長引くので、

怖くなったようだ。

しかし病院の外壁が剥がれるようなことも

感じられなかった為、日本の建物は

大したものだと内心思う。

17年前に大阪で阪神淡路大震災に、

遭った時よりも、揺れははるかに大きく、

長かった。

これはすぐ近くで震源があるに違いないと

思ったほどだ。

ロビー内のテレビを見ていた職員の方が、

震源は宮城県らしいと言っているのを聞いて、

宮城の地震が埼玉県でこんなに感じるのでは

これは大変な地震だと急に胸が詰まったような

感覚に襲われた。

|

« 新幹線で大阪へ | トップページ | 地震の直後にファミレスで・・ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6906/39200702

この記事へのトラックバック一覧です: 地震を感じたその時・・:

« 新幹線で大阪へ | トップページ | 地震の直後にファミレスで・・ »