« トヨタの憂鬱・・・その2 | トップページ | ミドルの収入....... »

2010年4月 7日 (水)

長寿の値段.....。

我々のかかる病気にも色々あるが、

単一の病気に対して保険が設定されているのは、

「がん保険」だろう。

これは設定当時は「がん」に対する恐怖心が大きく、

その他の病気の中でも「がん」は特別な病気という

意識があったからだろう。

この現代人の意識に、保険会社が巧みな単一の病気に

向けた保険商品としての戦略があったのだと思う。

しかし、医療分野も近年では進展が目覚しいものがある。

「がん保険」のトリックにもそろそろ我々も気づいた方が

いいかもしれない。

というのは、ヘタをすると実際のがんの治療費よりも、

それまでにかけてきた「がん保険」の掛け金代の方が、

高くなるという逆転現象が十分にありえるからである。

「がん治療」は健康保険が効くので、実質負担は3割である。

我々一般人には「がん治療」は高いというイメージがあって、

わざわざ「がん保険」に入るわけだが、高い治療代というのは、

健康保険内の治療ではない。

いわゆる自由診療という公的保険の適用から外れた部分の

治療なのである。

この適用から外れた部分の治療を「高度医療」と言う。

そして問題なのは、この最先端医療である「高度医療」である。

つまり、「高度医療」は、その費用を支払える人だけが、

受けられる最先端医療ということだ。

ここで極端な話をすれば、貧富の差が出てきてしまう

ということになる。

誰でも「がん」になれば、その時の最先端医療である

「高度医療」を受けたいと思うのだが、

現実の問題としては最先端医療は依然として

高額という課題が存在しているのである。

結局、長寿を全うしようと思えば、支払い能力の

問題につながるのである。

我々庶民としては、「がん」にならないように

生活習慣を見直していくしかないのか........。

※こんど無料メルマガを発行しました。

   「幸せを呼ぶ魔法のほめ言葉」です。

 http://archive.mag2.com/0001112765/index.html

読者になって頂けるとうれしいです!(少ないので......)

|

« トヨタの憂鬱・・・その2 | トップページ | ミドルの収入....... »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6906/34116734

この記事へのトラックバック一覧です: 長寿の値段.....。:

« トヨタの憂鬱・・・その2 | トップページ | ミドルの収入....... »