« 過去と他人は変えられない・・ | トップページ | メルマガ発信開始です! »

2010年3月18日 (木)

知名度がなければ

コーチとしてこれまでやってきて、

ひとまず、感じたことやノウハウを「本」にしたい、

と思い、3年前から原稿作成に取り掛かりました。

昨年、やっと原稿ができたことから、

残間里江子さんのキャンディット・コミュニケーションに

読んで頂きアドバイスをもらいました。

そして今回、ネットで見つけた出版企画会社にも

アドバイスを戴きました。

まだ2社しかみてもらってはいませんが、

奇しくも2社から言われているのは、

本を出版するに当たっては、

まず第一に著者の「知名度」が極めて重要、

であるとのことです。

なるほどなと思います。

確かにうなずけます。

でもそうだとすれば、私のような無名の素人は

永久に本など手がけられないということです。

有名人、著名人であれば誰でも知っているわけで、

あの有名人が書いた本なら読んでみよう、

ということで売れるわけです。

失敗が少ないわけです。

まあ、出版社にとってみれば、

印刷してみても売れなければ、

骨折り損のくたびれもうけ、

になるのですから致し方ないでしょう。

「利益追求」が第一ですから・・

初めて自分の「本」を出そうという人間にとっては、

これは大きなハードルになります。

今、自分自身が感じているところです。

一体この先、自分は「本」を出せるのだろうか・・・

トンネルの向こうが見えなくなってきました。

|

« 過去と他人は変えられない・・ | トップページ | メルマガ発信開始です! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6906/33828457

この記事へのトラックバック一覧です: 知名度がなければ:

« 過去と他人は変えられない・・ | トップページ | メルマガ発信開始です! »