« 立花 隆の「がんの謎に挑む」3時間版 | トップページ | 心のドアは内側しか付いていない »

2010年1月 3日 (日)

ただ聴いて欲しい

人の話を「聞く」ということは簡単なことのように思えますが、

実はなかなか難しいものでもあります。

よく人に話を聴いてもらいたいと思って、話し始めると

かえって「こんなんじゃ話さないほうが良かった」と

思うことがしばしばあるものです。

人は話をする場合、相手から別にアドバイスをもらいたいわけ

じゃあないという時が多々あるものです。

わたしたちは人に自分のその時の「思い」を「ただ話す」ことで、

気持の整理ができ、充足するという心理があります。

相手に聴いてもらって受け入れられたと感じると、それまで

同じところをぐるぐると回っていた自分の考えを整理することが

できるのです。

そして次へと進むことができるのです。

ですから、相手から話しかけられた時は、まずは100%理解

しようとして聴いてあげることが大切であるわけです。

聴いてもらっただけで相手は満足することができることもあるのです。

でもこんなときは、むしろ「聴く」側のほうに努力が求められます。

これができるようになれば、あなたのコミュニケーションスキルは

一段階レベルがあがったことになります。

ただ聴いてあげるだけでも、「あなたは人の役に立っている」

ということですね。

|

« 立花 隆の「がんの謎に挑む」3時間版 | トップページ | 心のドアは内側しか付いていない »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6906/32837983

この記事へのトラックバック一覧です: ただ聴いて欲しい:

« 立花 隆の「がんの謎に挑む」3時間版 | トップページ | 心のドアは内側しか付いていない »