« 冷静になると見えてくるものがある | トップページ | ジミー大西とティンガティンガの絵 »

2009年10月18日 (日)

悲しい知らせでした・・

今日の朝刊を見て驚きました・・

加藤和彦さんが亡くなったというのです。

加藤和彦さんと言えば、「帰ってきたヨッパライ」がとても有名です。

私の中学校の体育祭で入場行進で使用されました。

当時、中学生の私は2ケ月前位から、体育祭の予行演習で

ほぼ毎日、この「帰ってきたヨッパライ」を聞いていました・・

また、その後、あの名曲である「あの素晴らしい愛をもう一度」

が大ヒットしたのを覚えています。

このレコードを持っていました。

最近では加藤和彦さんの年齢の重ね方に共感していました。

いつも笑顔を絶やさなかったように記憶しています。

きっとファンも多いことでしょう。

軽井沢のホテルには、音楽に対する悩みが綴られた遺書が

あったとのことです。

あれくらい著名になられた方でも悩みはあったのですね。

音楽プロデューサーとて大変活躍されていました。

私のような凡人からすれば、成功者として緩やかに人生後半を

過ごされていけば十分と考えてしまうのですが、あれだけ成功された

方であっても悩みは尽きなかった、しかもそれは深刻なものだったと

いうことなのでしょうか。

自分自身の年の重ね方の「モデル」として加藤和彦さんを見ていただけに

非常に残念でしかたがありません・・

でもこうなったからには、加藤和彦さんのご冥福をお祈りしたいと思います。

|

« 冷静になると見えてくるものがある | トップページ | ジミー大西とティンガティンガの絵 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6906/31837021

この記事へのトラックバック一覧です: 悲しい知らせでした・・:

« 冷静になると見えてくるものがある | トップページ | ジミー大西とティンガティンガの絵 »