« 分子生物学で人間とブタと桜を解明すると・・ | トップページ | 20世紀少年の最終章を見てきました »

2009年9月 6日 (日)

大人のゼミに参加してきました!

イベントプロデューサーの残間里江子さんが主催するclub willbeの

「大人の為の短期集中ゼミ4日間」に参加しました。

講師陣はびっくりするほど豪華、且つ多彩でした!

荻野アンナさん、隈研吾氏、小泉武夫氏、坂村健氏、千住博氏、

月尾嘉男氏、寺島実郎氏、藤原帰一氏、増田寛也氏、松井孝典氏、

向井万起男氏、の各界著名人11名の先生方でした。

1日3講義で4日間行われました。

実に有意義な時間を持つことができたと思います。

やはり、数十年間も仕事ばかりをしてくると、何となく、もう一度「学びたい」

「大学生に戻りたい」という気がしていたのです。

実際に各大学から「社会人大学」の入学パンフレットを取り寄せて

眺めていたのですが、受けてみたいという講義が無かったというのが

本音でした。

そんな時にネットでこのゼミが開講されることを知り、思わずクリックして

しまったという感じです。

講師の面々を見て、受ける前から期待していましたが、やはり期待通りの

内容だった、加えて期待以上であった、というのが正直な感想です。

講師陣は各界各分野から招かれるため、自分の興味関心の

無かった分野からも当然、講師がこられて最前線の講義を

聴くことに繋がりました。

結果、今まで関心の無かった分野についても、もっと知りたい

という思いが出てきて、地元の図書館でまとめて数冊借りてくる

という行動に繋がりました。

これで、従来よりも確実に視野は拡大したと感じています。

やはり、たまには外部からの刺激を強制的にでも自分に与えると

いうことは、精神的な充足感を得るためにも不可欠であると

今回再認識した次第です。

こうすると自分の中に感じていた閉塞感みたいなものが、少し

出口が見えてきたような感じがするものです。

|

« 分子生物学で人間とブタと桜を解明すると・・ | トップページ | 20世紀少年の最終章を見てきました »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6906/31262342

この記事へのトラックバック一覧です: 大人のゼミに参加してきました!:

« 分子生物学で人間とブタと桜を解明すると・・ | トップページ | 20世紀少年の最終章を見てきました »