« 緒方拳さん安らかに・・ | トップページ | クラブ・ウィルビーの会員になりました! »

2008年10月 8日 (水)

米国は金融業界再編を考えている!

相変わらず新聞の1面は金融危機に関する記事が目に飛び込んできます。

気になる記事を見つけました。

金融危機の原因を作った米国は、迅速に資本注入を行わずに、

敢えて潰す企業を選別し、「金融業界の再編」を考えていると

いうものです。

なるほど、一理あります。

リーマンは潰したのにAIGは救った。

米国は15年前のクリントン政権から国家戦略として金融立国を

目指してきたと言います。

約15年間も米国は世界の金融分野をリードし、わが世の春を

謳歌してきました。

ところがこの危機で金融業界は瀕死の状態です。

このまま全ての企業を救っていたのでは、業界として弱体化して

しまいます。

そこで現在の金融危機を逆手に取り、米国金融業界の再編を

画策しているというのです。

なるほど、一理あると感じました。

貴方はどう思いますか?

|

« 緒方拳さん安らかに・・ | トップページ | クラブ・ウィルビーの会員になりました! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6906/24364985

この記事へのトラックバック一覧です: 米国は金融業界再編を考えている!:

« 緒方拳さん安らかに・・ | トップページ | クラブ・ウィルビーの会員になりました! »