« ライフワークは読書です | トップページ | コーチング »

2005年12月11日 (日)

ライフワークは読書

今回は「スクワット健康法」を読み終えました。主な内容は次の通りです。

・長寿の理由のひとつにしゃがむという動作がある。下半身の筋肉がポンプの役目をして血液を上半身や
脳に行き渡らせる役目をしている。

・人間の間接というのは、約3週間動かさないでいると固まって動かなくなってしまう。

・骨は負荷をかけないと骨密度が上がらない。したがって足腰の骨密度を維持するにはしゃがむという動作、
つまりスクワットが効果がある。

・人間の身体の細胞は約3ヶ月間で半分が新しい細胞と入れ替わるので、スクワットのトレーニングにしても
3ヶ月間辛抱して継続すれば効果が出てくる。

・脚が衰えてくると脳にも血液が充分に循環しなくなり衰えてくる。

・スクワット動作はダイエットにも効果的である。

・スクワットを毎日10回×3セットを行なうと大変効果的であり、足腰が丈夫になる。

スクワット動作はお金もかからないし、場所もいらないのでいつでもどこでも誰にでもできる運動としては非常に
都合が良い動作である。

この本を読み始めてから小生もスクワットを始めてみた。最初は又の当りが筋肉痛になったりしたが、慣れると
非常に気持ちが良い。足腰に力が入るような感じを受けた。毎日続ければかなり下半身が鍛えられるものと
思う。

ボケ・ガンにならない足腰の健康 Book ボケ・ガンにならない足腰の健康

著者:骨健康同人
販売元:柳原書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« ライフワークは読書です | トップページ | コーチング »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6906/83630

この記事へのトラックバック一覧です: ライフワークは読書:

« ライフワークは読書です | トップページ | コーチング »